Noomer Spotlight Vol. 4

Noomダイエットコーチを使ってヘルシーでハッピーな生活を手に入れたユーザーのみなさんにスポットライトを当てる、Noomer Spotlight。
今回はひよりさん、19歳女性にお話を伺いました!

2か月Noomを使って6kgの減量に成功したひよりさんのダイエット生活とは?

 

ひよりさん・女性
170cm / 57kg (目標58kg)

Q1. Noomを使っている期間はどのくらいですか?

– ちょうど2か月です。Noomを始める前は65kgで、サークルの集合写真などで自分を見たときの顔の丸さなどが気になっていました。ぜんそく持ちなので激しい運動は避けたかったのと、それ以前にダイエットしたことがなかったのでGoogle PlayでGoogleのおすすめとして出ていたNoomダイエットコーチを試してみることにしました。
Q2. Noomを使ってどんな風に生活していますか?

– 基本的には食事ログをしながら、毎朝体重測定をしています。アルバイトでホテルの清掃をしているので、1回につき4~5時間、700~800kcal(!)ほど消費するんですよ。なのでこれもログします。
その他には歩くのを意識して、1日1万歩以上は歩くように努めています。多い日には2万歩いくときもありますよ。お腹をへこませて歩いたり、小分けになっている100kcal以下のお菓子を活用するなど、工夫はしています。
Q3. よくログする食べ物は?

– 野菜とこんにゃくです。
Q4. よくログする運動は?

– 歩くのが早いので、散歩もウォーキングだと捉えてログしています。散歩するときは毎回1時間以上は歩くようにしています。音楽を聴いていると長距離も歩けるんです。
Q5. Noomをやって変わったことはありますか?

– とにかく野菜を食べるようになりました。食品を色分けしてあるので、やはり緑の食品に意識が向きますね。サラダや煮物、ほうれん草の白和えなどをよく作るんですが、家の中で食事担当になったときに家族の便通も良くなったりしました(笑)

Q6. 6kg以上減量されて、ご自身や周囲の環境は変わりましたか?

– 周囲からの反応ですが、痩せたねというよりは、目が大きくなったねと言われることが多いです。身体の変化については、前には入らなかった服が入るようになったり、ウエストや顔周りは自分でも変わったのを実感しています。

精神面での変化ですが、前はジーパンなどばかり履いていたんですが今は短いスカートも履くようになりました!
Q7. 他のNoomerのみなさんにアドバイスを!

– やはりストレスを溜めないということが一番だと思います。そのためには、ひとつひとつのダイエットに関連した行動を日常にとけ込ませることが大切です。また、ダイエット中だからといって抑えたり、無理に諦めたりせず、チョコレートやクッキーなどは個包装のものを食べるなどして工夫すればいいと思います。それから、Noomダイエットコーチは運動するとその分予算カロリーが増えるので、「食べたければ動く」ということを身体で学んでモチベーションを上げるといいんじゃないでしょうか。

 

なるべく暇な時間を作らず散歩などに出かけるというひよりさん。野菜中心の食生活とウォーキングで王道的に痩せながら、維持期も順調に過ごされているようです。

Noomerのみなさんとお話していて感じるのは、「ダイエットをしているという事実」に潰れることなく、みなさんコーチに従いながらヘルシーな生活を楽しんでいらっしゃるということです。ひよりさんが言うように、ストレスを溜めないということはダイエットにとって必要不可欠な要素だということを改めて実感します。ストレス溜まりまくってます!という方は、頑張りすぎていないか見直してみてください。もっと良い生活改善の方法があるかもしれませんよ。