• blog
  • ブログ
  • ダイエット成功者体験談 vol.16 ~Noomer spotlight~

ダイエット成功者体験談 vol.16 ~Noomer spotlight~

引き締まった健康的な体、美しい体のラインは誰もが憧れますよね。「食事やウォーキングで体重は減ったけど、いまいち締まりがないんだよなぁ…」なんて方に朗報です!今回は筋トレと食事で、男性なら誰もが憧れる、「引き締まった体」を手に入れた伊藤さんにお話を伺いました。

今までの Noomer spotlight ではなかなか取り上げることがなかった「筋肉」について、しっかりお話を聞いてきましたよ!それではどうぞ!

Noom スタッフ(以下:N):(写真を見て)ふ、腹筋が見事に割れています…!伊藤さんは 3ヶ月間で −8kg 、体脂肪 −10% の減量に成功されたとお聞きしましたが、ダイエット前と比べてどのくらい変わられたんですか?

伊藤さん(以下:伊):1月半ばに 69.75 kg だったのが、3ヶ月後に 62 kgです。もともと太りやすい体質で、それでも 20代前半は走っていれば痩せたんです。太っては走って、太っては走っての繰り返しで、1年間で最大 10 kg は体重の波がありました。

N:ダイエットを決意されたのはいつ頃からですか?

伊:Noom は 1、2 年使っていたんですが、本格的にダイエットを始めたのは去年の 12月からです。前の年(2014年)の 3月に太ってきたなと思って、週2でジムに行き始めたんですが、その時もジムで走っていたのに人生でいちばん太ってしまいまして。去年の 12月に本格的なダイエットを決意しました。

Noom と平行してプライベートジムにも行くようにしました。有酸素運動だけじゃもう痩せないとわかったので、見た目的にも筋肉をつけてきれいに痩せよう!と。 2ヶ月で一気に痩せてもリバウンドするし、体に習慣づけたいと思い、3ヶ月と長めに期間を設定して始めました。週 3でジムに行って、家でも筋トレして、筋肉痛になってないと不安になりましたね(笑)懸垂も最初は 1回もできなかったのに、今は 10回は普通にできるようになりました。

N:筋トレの成果がしっかりでていて、見た目的にもすごく筋肉がついた印象ですね!どのような筋トレをされていたんですか?

伊:太りやすい人は筋肉もつきやすいんですよ。マシンを使うのもいいんですが、マシンだと鍛える筋肉が同じになるので、いろんな筋肉を全身まんべんなく鍛えるようにしていました。家では、腹筋・背筋を筋肉痛になるまでやっています。女性の方は「斜腹筋(しゃふくきん)」という体の横の筋肉を鍛えるとくびれますよ。ギリギリ10回が限界の負荷の筋トレを 3 セット行うのがいいと思います。辛くない筋トレをやっても意味ないですから(笑) 週 1 回ずつ上半身を鍛える日、下半身を鍛える日と決めて、その他の週 3 回は仕事帰りにジムで筋トレしていました。筋トレ用の雑誌などを見て、たくさん勉強しながらやっています。

N:しっかりスケジュールを立てて取り組まれていたんですね!食事の方もスケジュールを立てていたんでしょうか?

伊:そうですね。Noom を使ってカロリーコントロールはしっかりやっていました。他のアプリもいろいろ入れて平行して試したんですが、最後に残ったのが Noom でした。グラムまで細かく入力できたので使いやすかったです。

家で作る時は素材をグラム単位で量って記録しています。できない時は小皿とか使って大体の量を。あまり外食もしないようにしました。コンビニで買う時も栄養成分表示は必ず見ています。

N:どんな食事を摂られていたんですか?

伊:スナック菓子やチョコレートから糖分と脂質を摂りすぎて太ったんだろうな、と思ったので食事は糖質制限と高タンパクを心がけて、鶏ささみ、鶏胸肉、ブランパン(糖質の少ないパン)、野菜はブロッコリーをよく食べていました。飲み会はほぼいかず、行ったときは豆腐、サラダのみにして調節しました。もともと炭水化物はあまり食べていなかったので、苦ではなかったです。

アサイーボウルを冷凍のアサイーで作って毎朝たべたり、グラノーラと一緒に食べると意外と高カロリーなのでそれはよくなかったかもしれないですね(笑)1日 2000kcal で記録してました。筋肉をつけたかったので PFC 比も気にしていました。

N:PFC比とは、タンパク質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)の食事に占める割合のことですよね。日本人はタンパク質15%、脂質25%、炭水化物60% のバランスの食事が理想とされています。

伊:その 3 つの栄養素は、必ずチェックしてから買い物しています。コンビニで買う時も成分表をしっかり見るようになりましたね。ゼロカロリーって本当はゼロじゃないんですよ。糖質が入っていて、ミネラルウォーターなのに 100kcal もあるのもありました(笑)気をつけないと知らないうちに余計な栄養とっていますよね。

N:その食べ物がなにでできているのか、しっかり見極めて買うことが大切なんですね。今後のダイエットの計画はありますか?

伊:今は数字は気にしていなくて、今後は見た目を気にしていきたいです。体重を保ちつつ、筋肉量を増やしたいですね。痩せたあとの自分をイメージして、腹筋をシックスパックにするぞ!という明確な目標を持ってはじめたので、そこを目指してます。

N:最後に、見た目もきれいに痩せる秘訣について、アドバイスをお願いします。

伊:(ある芸能人の写真を見せながら)こんな体になりたい、というイメージを常に意識しています。どれだけがんばれるかは自分次第なので。もっと具体的に頭の中で体のイメージをして、ナルシストに思われてもいいくらい自分のことをチェックするといいですよ。

ダイエットを始める前って体重計に乗りたくないし、鏡見たくないし、写真も撮りたくないと思いますが、体の写真を定期的に撮ると、変化がわかったときすごくやる気が出ます。

なんとなくやるんじゃなくて、しっかり決めて勉強してやることが大事だと思います。いまはダイエットに関して、正反対のこと言っているような記事もたくさんあるので、両方ちゃんと理解して、自分にあってる方を選ぶことですよね。

N:伊藤さんありがとうございました。さらなる理想の体型目指して頑張ってください!応援しています。

伊藤さんはすごく勉強されていて、トレーナー並みの知識をお持ちでした。目標を具体的にイメージし、自分にとって使える情報を選びとって計画を立てることの大切さに、改めて気づかされました。3 ヶ月で手に入れた筋肉も、お話を聞いて納得の成果でした!

Noom Japanチームは、皆さまの成功体験談を募集しています。ぜひあなたの体験を教えてください!インタビューにご協力頂き、ブログに掲載させていただいた方には、Noom コーチ Pro版を1年間無料でプレゼント致します!

ご応募はinfo@noomapp.jpまでお願いします。