Noomer spotlight vol.22 番外編

Noomコーチを使ってハッピーな生活を取り入れたユーザーのみなさんにスポットライトを当てる、Noomer Spotlightも本日で22回目となりました。

今日はお客様からいただいたうれしいお便りをご紹介します。

私は44歳の女性です。

昨年の夏に、身長156センチで、体重が58.1キロと、ピークになってしまいました。
ダイエットはいつも意識していましたが、そんなに食べていないつもりでも、なかなか減らず。
昔の友達に合うときとか、何かのイベントの前にはりきって減らすも、一時的に少し減るだけで、スリムにはほど遠い体重。

そんなときに、とあるブログでNoomが紹介されていました。
その方は、1か月で7キロくらい減量されたと書いていました。
ボリュメトリックスのこと、カロリー予算という概念のこと。
その方はお医者さんだったからもあるからか、とてもわかりやすく説得力のある文章で紹介されていました。
そして、それを読んですぐに、私もアプリを使ってみようと、ダウンロードさせていただきました。

たしか8月30日、 その日の体重は56.8キロでした。
その日以来、毎日カロリーを記録し、予算カロリーを守り、今日の体重は48.2キロになりました。

私は食いしん坊で、食べることが何より好きなのですが、特に好きなものを我慢せず、少しづつゆるやかに減っていった感じです。

9月1日は56.2キロ
10月1日は53.7キロ
11月1日は51.7キロ
12月1日は50.7キロ
今年に入り、
1月1日は49.2キロ
2月1日は49.7キロ
3月1日は48.7キロという具合です。

今はBMIが19後半から20くらいとなり、これ以上は減らさず今の体重を維持できたらと考えています。
体重が減ることに伴って、体脂肪も減ってきました。
目標体重は48,7キロだったのですが、達成したこれからも、アプリは使い続けていこうと考えています。

ダイエットは体重を減らすことではなく、適正な体重を維持していくこと。
カロリー計算はNoomアプリが初めてでしたが、数字化して、どれだけ食べているのか目に見えるということがとっても大切なんだなあと思いました。
減らないように増えないように気を付けつつ、楽しく記録を続けていこうと思います。

Naoko

過去にレコーディングダイエットや、プチ断食、お昼ごはん抜きなど、いろいろやってみたことがあったというNaokoさんですが、
今回こうして半年近くかけてじっくり目標を達成されたという、とても嬉しいお便りをいただきました。

Naokoさん、素敵なお便りありがとうございました。

Noom Japanでは、皆さまの成功体験談を募集しています。ぜひあなたの体験を教えてください。
ご応募はinfo@noomapp.jp までお願いします。