• blog
  • ブログ
  • 「今を生きる」中米での生活を経てNoomへ。

「今を生きる」中米での生活を経てNoomへ。

今回は9月からnoomにジョインしてくださっているkayoさんのご紹介です✨

海外での生活経験や栄養関係のお仕事を経て、現在はnoomで活躍されております。

ー自己紹介をお願いします。

私は、「食べる・料理・旅行」が大好きな人です。

特に海外で、その国のローカルフードに挑戦する事が好きです。

その理由は、数年間中米で暮らしラテン文化に触れ影響を受けてたからですね。

(もちろん、海外でローカルフードに挑戦する事が好きなのは、中米で暮らす以前からでしたが^^)

ー現在のnoomでの業務内容と働き方を教えてください。

ライフスタイルコーチ、オフィス関連の業務を中心に携わっています。10時に出勤する前に自宅で1時間リモートしてからオフィスに行きますね!

ーnoomにジョインする前のエピソードを教えてください。

今までは、管理栄養士養成大学助手、保育園(管理栄養士)、福島復興局(飯舘村役場栄養士)、地方創生事業(輪島)、カナダワーキングホリデー(カナダ)、青年海外協力隊(ホンジュラス共和国)、お弁当屋とレストラン(メキシコ)など取り組んできました。

直近ではメキシコに1年間行っていましたね。メキシコを選んだ理由は、自分の幸せはラテンの人たちに囲まれたところにあるような気がしたのと自分らしく生きられると思ったからです。

中米で暮らしていた時は、

”今”を生きる。”今”が大切。明日のことはわからない、だから怒ったり苦しんだりする時間は作らない。」そんな考え方を教えてもらいながら暮らしていた事を思い出します。彼らのようにいつもHappyでいたいとも思わせてくれる時間でしたね。

色々な国や職業を通して、どんな経験も無駄になるものはないという事。

他人を認める事、相手を分かりたいと思う気持ちが大切だという事を学びました😌

ーではnoomにはどのようなきっかけで入られたのですか?

転職活動中、人材エージェントの方に紹介して頂きました。

「やる気を重視する」「文化の違いを理解できる」という事を大切にしている会社の方針が素敵に感じました。リモートワークが可能なところも魅力的でしたね✨

ー実際にnoomに入社してみていかがでしょうか。

日々勉強です!知らない事ばかりで何をするにもゆっくりですが、

素敵なメンバーに囲まれてとても充実しています。

私はnoomのように管理栄養士や栄養士が多く所属している職場は初めてだったので、仲間が沢山いる環境を嬉しく感じますね。

ー最後に、今後の目標ややりたいことはありますか?

大好きな中米の国で暮らすこと。そこにいる人たちに日本の良いところをたくさん知って欲しい。そして”食を通してみんなを幸せにしたい!”

日本食レストラン?現地料理レストラン?

まだ考えている途中ですが…

取り敢えず、今はその夢に向かって、小さな事から一つずつ。という気持ちを持って過ごしています!


いつも優しい素敵な笑顔でオフィスを明るくしてくれるkayoさん✨

「今を生きる」という信念を持ちつつ今後も夢に向かって進む姿は、自分自身が観る世界を常に広くされているなと感じました。かっこいいですね!

kayoさんに色々な国の料理を教えてもらおう…笑

こんな素敵なメンバーが働くNoomに魅力を感じた方、私もぜひ参画したい!と思った方、以下よりぜひご応募お待ちしております🍀

▼ Noom 採用情報はこちらから

▼ Noom 行動変容プログラムはこちらから