• blog
  • ブログ
  • 体重の増減に振り回されないための4つのコツ

体重の増減に振り回されないための4つのコツ

毎日健康的な食事を選択したり、減量のために努力を続ていても、体重計は簡単には動いてくれない…と感じる方も多いのではないでしょうか。そしてその事がストレスに感じてしまい、感情に大きな起伏が生じてしまう…という事もありますよね。

ホルモンや体内の水分量、ナトリウム摂取量、ストレスによって日々の自分の体重に変動が生じるのはごく自然なことです。

もしこれらの要素があなたの体重に変動をもたらすのであれば、どのくらい日々の体重の変動に影響しているか観察してみてください。そして、日々体重が変動することは普通のことであると知っておくことも大切です。

こうした体重の変動は、あなたのダイエットへのモチベーションを下げて、台無しにしてしまうことに繋がりかねないため、それらの変動に対してもポジティブでいられたり、厄介なネガティブ思考を吹き飛ばすための4つコツをシェアしたいと思います。

  1. 現実的になりましょう:Noom が考えるゴールはあなたの健康的な減量を達成することであり、健康的に減量した状態を保ち続けるという全体の目標のもとに時間をかけて体重は減っていきます。健康的な体重のグラフは、一直線に減っていくものではなく、上下するグラフであるということを思い出してください。
  2. 内省してみましょう:毎朝体重計に乗るまえに一瞬だけ内省する時間をとりましょう。前の日に行った、あなたが自分に誇りを持てる健康的な選択を1つ思い出しましょう。この選択について自分自身を褒めてから、体重計に乗るようにしましょう。
  3. 体重には現れない変化に注目しましょう:あなたがNoomのプログラムを始めてから現れた、全てのポジティブな変化に注目するようにしてください。そうすることで、よりやる気を感じたり、自分に自信がついたり、肌が明るくなったり、服のサイズが下がったり、筋肉を鍛えたり…と全体的に気分が良くなります。あなたの変化したことのリストを作り、ポジティブな変化を経験するごとにそのリストに追加していきましょう。体重の変動で気分が落ち込んだときは、このリストのことを思い出すようにしましょう。
  4. マントラを使ってみましょう:名言やあなたが強く惹かれる言葉を見つけると、「自分の存在は体重計の数値では測りきれないものである」と思い出させてくれます。これは私たちのお気に入りの言葉で、心に強く訴えかけてくれます。

いかがでしょうか?まだ、試したことがないことがあれば、あなたの生活の中で取り入れられそうな事から試して、体重の増減に振り回されないポジティブな思考を手に入れましょう。

▼ Noom 行動変容プログラムはこちらから