• blog
  • ブログ
  • Novo Nordisk と Noom、デジタルを活用したヘルスサポートにおける協業を発表

Novo Nordisk と Noom、デジタルを活用したヘルスサポートにおける協業を発表

〜 Novo Nordisk と Noom は肥満に悩む人々の減量、体重維持をサポートするため、体重管理に焦点を当てたデジタルヘルス・ソリューションに関する協業を発表しました。〜

2019年10月1日(デンマークのバウスベア):世界的ヘルスケア企業であるNovo Nordisk と人々の習慣、行動変容プログラムの世界的マーケットリーダー Noom (本社 : アメリカ・ニューヨーク、日本語名 : ヌーム、以下 : Noom )は、肥満に悩む人々の生活改善を目的とし、体重管理に焦点を当てたデジタルヘルス・ソリューションに関する協業を発表しました。今回の協業は、8ヶ月かけて行ったパイロット実験の成功を受けてのものとなります。(科学的裏付けのあるNoomの行動変容プログラムと、Novo Nordisk の95年以上にわたる経験を組み合わせたプログラムでパイロット実験を行いました。)Novo Nordisk が行っている数多くの提携のひとつとして、今後まずは米国に住む肥満で悩む人々への行動変容に関する情報提供を行います。

「肥満で悩んでいる人達全ての人生を素晴らしいものにすることを我々は目指しています。そのために、生活スタイル改善や医学的管理を取り入れた、相手を尊重した総合的ケアを可能とする新しいソリューションを追求しています。Noomのサービスと Novo Nordisk の肥満に悩む人々をサポートする体制を組み合わせることによって、彼らが知識や情報を身につけ、自信を持って生きられるサポートができると信じています。減量した後もその体重を維持、健康的な生活が送って頂けるよう尽力して参ります。」(経営戦略担当、代表取締役副社長Camilla Sylvest氏)

Noomは、一人ひとりのモチベーションと障害が何かを理解し、持続可能な行動変容に導くべく、AIを含む最先端の技術、1,000人を超えるパーソナルコーチによる行動変容のためのコーチング、データとウェルネスに関する知見を利用していきます。

「持続可能な行動変容は、自然には起こりません。体重を管理したいと望む肥満に悩む人々は、自分たちの習慣を変えるため、個人個人に合った人間のコーチを必要としています。それにより、減量後の体重をずっと維持することが可能となるのです。1年以上Novo Nordiskと共に4,000人以上の肥満に悩む人々と関わってきました。テストと改善を繰り返していく中で、とても良いフィードバックを得ることができ、嬉しく思っています。今後も、科学的洞察に基づく治療計画において必要とされる、持続可能なソリューションとサポートを提供し続けていきたいと思います。」(Noomの共同設立者兼CEO、Saeju Jeong氏)

肥満について
肥満は、生理学的、心理学的、遺伝学的、環境的、社会経済学的なものを含む、複数の要因に影響を受ける複雑な慢性疾患です。健康への影響が大きく(注1)、 寿命を短くします(注2)。また、肥満とは、人生での選択でも、意思の弱さでもありません(注3)。そして、必要な助けやサポートを見つけることは簡単ではありません(注4)。肥満治療に関しての専門家は数少なく、患者は自分でなんとかしないといけない問題だと考えがちです。他の慢性疾患と同様、肥満を長期的に管理するためには、ライフスタイルの変更/介入及び薬物療法や手術など、様々な方面からの治療法が必要となります(注5、注6)。肥満患者が世界的に増加していることは、ヘルスケアシステムへの大量投資が必要な公衆衛生の問題となっています(注7)。2016年には、世界の成人の13%(約6.5億人)が肥満であったそうです(注9、注10)。

Noom, Inc. について
Noom は人々の習慣、行動を変える行動変容におけるリーディングカンパニーで、ヘルスケア業界とダイエット業界に破壊的イノベーションを起こしています。1000人以上の思いやり深いパーソナルコーチと最新のモバイルテクノロジー、心理学、AI の力を融合することで、人々の長期的な習慣を習慣を変え、より良くヘルシーライフスタイルを獲得できるサポートをしています。現在までに世界5000万人以上が Noom の行動変容プログラムを利用し、糖尿病などの慢性疾患や慢性疾患予備軍に対応した Virtual Diabetes Prevention Program (DPP)は、モバイルのサービスとしては世界初となる、米国疾病予防本部(CDC)の公式認定を受けています。Noom のプラットフォームは既に、ヘルスケアや医薬品業界のトップ企業にも導入され、世界中の患者のケアのため提供されています。ニューヨークに本社を構え、東京とソウルに支社を展開しています。

Novo Nordiskについて
Novo Nordisk は、糖尿病治療に関して95年以上に渡り革新を与え、ヘルスケア業界をリードしてきた世界規模の会社です。この Novo Nordisk が持つ財産により、Noom は肥満、血友病、成長障害や他の慢性疾患と戦う人々を助けることができるための経験、そして力を得ることができます。本社はデンマークにあり、80カ国で約41,600人の従業員を持ち、製品は170ヵ国以上の市場で流通しています。詳細は novonordisk.com, Facebook, Twitter, LinkedIn, YouTubeをご覧ください。
Changing Obesity™ は、世界が肥満に対してどのような視点を持ち、どう予防し、どう治療していくかを変えていくことにより、肥満に悩む人々の生活を改善する長期に渡るコミットメントです。

​脚注
(注1) National Institutes of Health. Clinical Guidelines On The Identification, Evaluation, And Treatment Of Overweight And Obesity In Adults. Available at: http://www.nhlbi.nih.gov/guidelines/obesity/ob_gdlns.pdf. Last accessed: April 2018. 
(注2) Guh DP, Zhang W, Bansback N, et al. The incidence of co-morbidities related to obesity and overweight: a systematic review and meta-analysis. BMC Public Health. 2009; 9:1–20. 
(注3) Whitlock G, Lewington S, Sherliker P, et al. Body-mass index and cause-specific mortality in 900 000 adults: collaborative analyses of 57 prospective studies. Lancet. 2009; 373:1083–1096. 
(注4) Rosen H. Is Obesity A Disease or A Behavior Abnormality? Did the AMA Get It Right? . Mo Med. 2014; 111:104–108. 
(注5) Kaplan L, Golden A, Jinnett K, et al. Perceptions of Barriers to Effective Obesity Care: Results from the National ACTION Study. Obesity. 2018; 26:61–69. 
(注6) Caterson I, Alfadda A, Auerbach P, et al. Gaps to bridge: misalignment between perception, reality, and action in obesity. Diabetes Obes Metab. 2019:1–11. 
(注7) Jensen MD, Ryan DH, Apovian CM, et al. 2013 AHA/ACC/TOS guideline for the management of overweight and obesity in adults: a report of the American College of Cardiology/American Heart Association Task Force on Practice Guidelines and The Obesity Society. Circulation. 2014; 129:S102–138. 
(注8) Ferguson C, David S, Divine L, et al. Obesity Drug Outcome Measures – A Consensus Report of Considerations Regarding Pharmacologic Intervention. Available at: https://publichealth.gwu.edu/pdf/obesitydrugmeasures.pdf. Last accessed: September 2019. 
(注9) World Health Organization. Obesity and Overweight Factsheet no. 311. Available at: http://www.who.int/mediacentre/factsheets/fs311/en/. Last accessed: September 2019. 
(注10) Cawley J, Meyerhoefer C, Biener A, et al. Savings in Medical Expenditures Associated with Reductions in Body Mass Index Among US Adults with Obesity, by Diabetes Status. Pharmacoeconomics. 2015; 33:707–722.

▼ Noom 行動変容プログラムはこちら