• blog
  • ブログ
  • 自己肯定感を高めるための7つのヒント

自己肯定感を高めるための7つのヒント

自分の身体に自信を持つために必要なのは、鏡に映った自分や、あなたが変えたいと思っている身体のパーツをどうするかということだけではありません。

本当に注目するべきは、あなたの耳に届くあなたの心の声です。

あなたの心の声と喧嘩するのではなく、もっと効果的な方法で、自分に対して否定的なことを考えてしまう心の中の自分を静めて、健康への道のりの中のどんな場面でも自分に自信を感じられるようにしましょう。

今回は、自分に自信を持つための7つのヒントをご紹介していきます。

1, 他人と自分を比べるのをやめましょう

私たちは、それぞれ違っていて、あなたの身体も人生経験もパーソナリティーも全てあなた特有のものです。そして、そのことは、あなたの健康的なライフスタイルへの道のりは誰とも比較することができないものであることを表しています。

2, ポジティブな面に注目しましょう

自分自身の最も好きなところを3つ挙げるとしたら、どこになりますか?自分の欠点に目を向けるよりも、あなたが好きだなと思う特徴に注目してみましょう。これらは、他人があなたのことを見たときにも魅力として目を引く特徴である可能性が高いと言えます。

例えばこんな風に…

  • 長くてふさふさした髪
  • 引き締まっていて筋肉質の脚
  • キラキラしていて美しい瞳
  • 腕の力が強い
  • スタイルが良い
  • いつもかわいいペディキュアをしている
  • 親しみがあって温かな笑顔

3, 自己嫌悪を自己愛に変えてみましょう

例えば自分の手を、男性っぽくてゴツゴツしていて見苦しい手だと認識している方がいたとします。

この身体のパーツがあなたの生活にどのように役立っているのかを考えてみましょう。(パートナーの手をしっかり握ることができたり、お子さんとハイタッチできたり、安全に車を運転することができる)

その身体のパーツを大事にしてみましょう。時間を捻出して、その身体のパーツをより素敵なものにしましょう。(この手が自分自身にしてくれたすべてのことに感謝しながら、ハンドクリームをつけて手を優しくマッサージしてみたり、ネイルサロンに行くか、自宅でマニキュアを塗ってみましょう。)

自分があまり好きではないと感じる身体のパーツを気遣い、思いやることで見た目が良くなり、そのパーツに対して感謝の想いが芽生えるでしょう。

4, セルフケアの重要性を認識しましょう

自分のことに時間とお金をかけている時には、自分は価値がある人間だと自分自信に伝えてみましょう。もし自分の中にいる批判的な自分がすべての物事をジャッジしたがったり、自分がどれほど幸せになる価値がないのかを言い聞かせてきたとしても、生活の中でセルフケアとあなたのやりたいことの優先順位を上げることで、批判的な自分をなだめられ、自分が本当に求めていることを行えるようになります。

また、セルフケアを“時々行うもの”だと考えないようにしましょう。良い睡眠を取ることや歯を清潔に保つこと、眉毛をそろえることなど、ありとあらゆることがセルフケアに含まれます。人によってセルフケアは異なるということを覚えておきましょう。

5, 新しい趣味を開拓してみましょう

あなたが本当にやってみたいと思う何かについて考える時間を取って、それを行う日程を決めましょう!“情報時代”を生きる私たちの特典の一つは、あなたの隠れたパッションを探求し、すぐに始められるオンラインのクラスをすぐに見つけられることです。人生のどの側面においても、学ぶことはできるのです!あなたがやってみたい何かに集中しているときは、自分を好きでいられるだけでなく、自分にできることや自分自身についての自己愛を強めることができます。

6, 小さなゴールを設定し、達成した自分を褒めましょう

例えば健康に関する厳しい目標に集中して、その目標に執着しすぎることは、自分の自己肯定感を下げてしまうことにもつながりかねません。ですから、達成できる目標を立てて、達成したときに自分自身を必ず認めるようにしてください。

それには、主導権を持ち、積極的に関与し、決断力を持ち、新たな習慣を作ろうとしている自分自身を信じる力が必要になります。前に進む一歩がどれだけ小さなものであったとしても、それはあなたが前進したことを示し、批判的な心の中の自分との戦いに勝利したことを示します。自分自身を祝福してあげましょう。そして、この小さな成功を積み重ねることで、自分の中にある批判的な自分に対して、私はできるんだと知らせることができるでしょう。

7, 着たい服を着ましょう

着る服は、自分がどう見えるか、見た時に自分の身体に関してどう感じるという面で大きな影響を及ぼします。着心地が良くて、自分自身が身に着けたいと感じる服を選ぶようにしましょう。

最後に、鏡に映る自分の姿を愛するということは、自分の欠点を取り除くことではないということを改めてお伝えします。自己肯定感をUPさせることで、本当の自分自身を表現したり、あなたを唯一無二の存在にしてくれるすべてのものに対して、もっと感謝の心を持てるようになるでしょう。

▼ Noom 行動変容プログラムはこちら