• blog
  • ブログ
  • <後半>「人生を切り替える機会になった」8ヶ月で、約29kg の減量に成功した Noomer にインタビュー!

<後半>「人生を切り替える機会になった」8ヶ月で、約29kg の減量に成功した Noomer にインタビュー!

<前半>はこちらをご覧ください。

ー長期間モチベーションを保つためにどんな工夫をされましたか?

痩せたら、その度に身体に合う服を買うようにしていました。ちょっときついくらいぴったりした服。それをゆるくするように努力します。新しいものでなく良くて、例えば古着屋さんで、痩せた自分に合う服を買うと自分のサイズの確認ができます。そしてぴったりした服はリバウンドの防止に最適。何より楽しい。達成感がすごい。減量を始める前は、ユニクロの一番大きいサイズ(ウエスト100cm)さえ着れなかったのですが…今では男性用の26〜27インチ(66cm〜68cm)になりました。

自分の体型に合う服にどんどん変えていくと、見た目もスッキリするのでおすすめです!サイズが自由になると選べるデザインも増えてきて、自分がほんとに好きな服も着ることができ楽しい。かっこいい服も着られるようになりました。

最初はまさか服を選ぶ楽しさがモチベーションに繋がるとは思ってもいなかったのですが、とてもやる気に繋がりました。そうして学生時代の体重に戻ると言う嬉しい変化につなげることができました。服がきついと言うストレスが一切なくなりました。

また、SNSでも結果を全て公開していることで、「リバウンドしてたまるか!」という気持ちにもなれました。と言っても、今はリバウンドする心配は全くしてないです。笑

よく考えたら、リバウンドって無理をするからしてしまう。でも、今の私の場合はこの良い習慣が日常生活の一部になっていて、今の方がはるかに心地良くストレスフリーです。無理がない。元の生活習慣や体重に戻ることは大きなストレスになり居心地が悪いので、もうああなることはないだろうなぁと思っています。

当時を振り返ると、太った自分はかなり嫌いで、自己肯定感一切なし!自分自身の存在すらがストレスでした。今はようやく本来の自分を取り戻せた感覚があり、ようやく自分を好きになれました。また、身体の動きが非常に軽快なために、全てにおいて快適だと感じます。

Noomのプログラムで学んだのは、ダイエットの方法ではなくまさに日常生活の改善です。私の場合は、運動と言っても愛犬と一緒に週3回程度、ほんの2キロのウォーキング(というか散歩)、たまに腹筋をするくらいで、辛いという思いは一切していません。また、かなり痩せて身体が軽くなり、怪我のリスクが減ってからロードサイクルを再開しました。

また、睡眠の改善ができたことは大きかったですね。しっかり睡眠時間を確保することで、ストレスも減り、何かを食べたい!という欲求から解放されました。前はストレスや睡眠不足から必要以上に食べていたと思います。自分が想像していた以上のペースと量でどんどん体重を減らすことができました。

また、シェアオフィスで色んな会社の方と顔を合わせるの時「すごい痩せたね!」と声をかけてくれる人がいるのはとても嬉しく、さらに「よし、もっと頑張ろう!」という気持ちにさせてくれました。本当にありがたかったです。

ー減量後の身体や心の変化があれば教えてください。

自分は教員時代、特定保健指導の対象だったし、糖尿病予備群で高血圧。このままだと間違いなく倒れる、最悪亡くなってしまうかも…という恐怖からの減量スタートでした。減量はうまく行きました。でも以前と比べて、今の方があきらかに仕事は増えて忙しいですが、楽しいです。忙しさにもうまく対応できている自分がいることが満足感につながります。

前なら限界と思っていた課題も解決策が浮かぶ、集中力と持久力を発揮でき精神的な余裕が生まれ、仕事の効率がよくなっていく。身体の痛みや辛いところ、不調がなく無理が無いことが大きな力になります。

体調が良いことで、自分のやりたいことを妨害する因子が少ないので、ここから色々チャレンジしようとさらに集中力を高めていける自分がいます。

そして、見た目が大きく変われたことは本当に嬉しかったですね。ここまで変わると思っていませんでしたし、日常が充実しています。腹筋も少しずつ見えてきていて、もうちょっと頑張ってみたい。誰がなんと言おうと目標達成まで諦めたく無いですからね。

また、睡眠の質が改善されたからか、朝の目覚めも爽快になりました!朝起きてだるくなくてスッキリ起きれる。寝たのに疲れたとかもう無いんです。

どこにいっても、何をやっていても居心地がいい。快適なことばかりです。

ーNoomを使って減量に取り組む方へのアドバイスがあればお願いします!

Noomのプログラムは、自分が主体的に取り組むサービスだと思っています。「やってもらおう」とは思わないことが重要だと思います。前向きに「やりたい!」と思った時に始めるのがおすすめです。常に人のせいにする人は向いていません。

また、今の生活や、今の自分を絶対に変えたいと思うなら、悩まずに使った方がいい!と思います。特に自分だけでは、何をしていいかわからない人は、コーチが親身になって相談にのってくれるので、おすすめしたいです。

私の場合は、単純に痩せるのではなく、「人生を切り替える」そんな機会になりました。大げさかもしれませんが、「生き返った、新しい身体をもらった」そんな風に感じています。ダッシュをしても息切れしないし、25年前くらいの学生時代の自分のような調子の良さを取り戻しました。(実際に体重は学生時代より軽いです)

「自分を変えたい」と思う方にはまさにおすすめのプログラムです。

そして最後に、担当してくれたMコーチは本当に親身になって対応してくれたので、心から感謝しています。「私にとっては、命の恩人です。本当にありがとうございます。新しい身体を大切に使います。」とこの場を借りてお伝えしたいです!

▼ Noom 行動変容プログラムはこちら