減量中の誘惑に打ち勝つ5つの方法

「instant gratification」という言葉をご存知ですか?この言葉は、今すぐに満足感が欲しいという突然の願望の感情を示す用語です。たとえば、健康的な食事を選択しようと計画していたときに、突然ファストフードを食べたいと感じ、その誘惑に負けてしまったことはありますか?自宅で筋トレグッズを手にしようと思っていたのに、気づいたらソファに飛び乗っていた経験はありませんか?

このように、突然の欲求に素直に応えて生活すると、その瞬間は心の満足感が得られて幸せな気分になります。しかし、長期的に見れば、せっかく健康のために立てた計画から遠ざかってしまいます。

このような突然の欲求による衝動を制御するのは難しいかもしれませんが、もし短期的な喜びを求める衝動に従って行動しているかもしれないと感じたら、それを克服するために今から紹介する5つの方法を試してみてください!

 

1.元の動機を思い出してみましょう!

意志力が低下して、欲求に負けてしまいそうなときには、もともとの動機を覚えておくと欲求を克服しやすくなります。たとえば、どうしてジャンクフードではなく健康的な食事を選択しようと思っていたのか。どうして、ベッドに寝そべってYoutubeを見るのではなく、エクササイズしようと思っていたのか。自分自身だけでなく、家族や友人と目標を共有しておくと、よりその目標に向かって頑張れるようになります。さらに、目標達成への道のりの全体像を考える機会を増やすと、これらの小さな障害を乗り越えやすくなります。

2.休憩を取りましょう!

自分の今までの努力に疑問を抱き始めたり、目標への進捗状況に対してネガティブな感情を抱き始めたら、一度休憩しましょう。この期間中は何もしなくてよいというわけではなく、セルフケアを実践し、これまでの道のりを振り返る時間に充てましょう。気持ちをリフレッシュして再び目標に向かって続行する準備ができたら、より前向きな方法で最終的な目標に向かって進みやすくなります。

3.計画を立てましょう!

日常生活の至る所に誘惑は隠れています。たとえば、美味しい食事を食べる予定が入ってる方は、その予定の前に少しでも健康的な食事を心がけておきたいところですよね。近所のスーパーやコンビニに寄ったときにおやつコーナーを通り過ぎるといういつもの行為でも、本当に必要なもの以外、一切買わずに帰るのは難しいと感じるひともいるのではないでしょうか。ですから、これらの日常に潜む誘惑に負けないように予め計画を立てておくことが重要になります。

複雑な計画や完璧な計画を立てる必要はありません。これからの予定のなかで誘惑に負けてしまいそうな場面を思い浮かべて、そのときにどのように対応するかを考えてみましょう。

4.想像力を働かせて、新しいことを試してみてください!

私たちがすぐに満足感を得たいと感じるとき、それは目の前にあるストレスから逃れたいと思っているからかもしれません。特に、目標達成まで長い時間がかかる場合、達成プロセスを信じて頑張り続けることは難しく感じる方も多いと思います。 

今すぐ満足感が欲しい、または欲求を満たしたいと思うのはよくあることです。頑張り続けるストレスから逃れたいと感じたときは、既成概念にとらわれずに、今の生活に喜びを生み出す新しい方法を見つけてみてください。たとえば、新しい趣味を探してみたり、お気に入りのゲームや映画を楽しんでみるのもいいかもしれません。

5.徐々に習慣化していきましょう!

私たちは、一度にあまりにも多くの変化を引き受けようとしたり、自分自身にたくさん要求すと、当然ながら疲れやストレスを感じるようになります。目標達成を目指すには、これらの変化に対して、自分自身が徐々に順応できるような時間を作ることが重要です。

Noom=ダイエットではありません。私たちが重要視しているのは、ライフスタイルの変化をサポートすることによる健康の維持や健康目標の達成です。そして、持続可能で健康的な習慣を生み出すことは、生涯にわたって健康的に過ごすための習慣を手に入れることに繋がります。これは、必ずしも簡単なことではないかもしれませんが、新しい健康的な習慣を実践すればするほど、ストレスを感じたり、すぐに満足感が欲しいという誘惑に駆られたときにも習慣を維持しやすくなります!Noomについてより詳しく知りたい方は、ぜひ登録してみてください!