• blog
  • ブログ
  • 「ライフスタイルも考え方もガラッと変わった」自身の行動や思考を分析しながらコーチと共に約17kgの減量に成功した Noomer にインタビュー!

「ライフスタイルも考え方もガラッと変わった」自身の行動や思考を分析しながらコーチと共に約17kgの減量に成功した Noomer にインタビュー!

Noomプログラムを活用し、約17kgの減量に成功された神奈川県在住のM.H様。Noomのプログラムを始められてからライフスタイルや意識がどのように変化されたのかお伺いしました。

M.H様、お忙しいなかお電話でのインタビューにご協力いただきありがとうございました!

《プロフィール》

お名前:M.H 様 

性別:女性

年齢:52歳

以前の体重:77.9kg→現在の体重:60.9kg(2月時点)※約6ヶ月で17kgの減量

 

ーこれまで減量のために取り組んできたことについて教えてください。

以前ジムに通っていたことがありましたが、自分で運動のメニューを考えて取り組むことが苦手で、モチベーションが保てず1週間くらいしか続きませんでした。他にも、「これを食べると痩せる」とテレビで見た方法もやってみたりしました。とにかくありとあらゆる方法を試してみるなかで、減量できたこともありましたが、必ずリバウンドをしていたんです。

ーNoomプログラムを選んだ決め手は何でしたか?

FacebookでNoomの広告を見つけて、クリックをしたことがきっかけでした。必要な情報を登録すると、私が目標としていた体重まで半年以内で到達できる、というグラフがメールで送られてきたんです。想像しているよりも短い期間で達成できるという分析に驚いて、本当に減量をしたいという気持ちもあったので、頑張ってみたいと思いました。

最終的にNoomで頑張ることを決めたポイントは、食品がカロリーの密度によって色分けされていることと、専属のコーチがつくことです

これまで健康的だと思って選んでいた食品が、実はカロリー密度の高い食品であったりと最初は戸惑いましたが、担当コーチの方に質問すると丁寧に説明してくださり、理解することができました。

私にとって一番の減量成功の糸口は、今までの生活の中で減量にとって正しいと思っていたことが間違いだったと気づいたことだと思います。

ー実際に使ってみて感じたNoomプログラムの良かった点について教えてください。

登録時のメールに半年間で目標が達成できると表示されていたくらいなので、きつい食事制限があるのかな、と想像していましたが、実際に始めてみるとそういった制限は一切ありませんでした。

毎日配信される記事では減量のことだけでなく、心理学についても学ぶことができます。そして、それらの記事には必ず参照元が記載されているので、どれも信じられる情報でした。Noomは減量のためだけのプログラムではなくライフスタイルを変えるプログラムなんだ、と始めて1週間くらいで気がつきました。

つい食べ過ぎてしまったり運動をしていないということで、自分自身を責めてしまう人って多いと思うんです。私もそうだったのですが、Noomの配信記事には「自分を責めてはいけない」ということが書いてあって、その通りだと改めて感じました。配信記事を読んで自分について分析することができたからこそ、ライフスタイルも考え方もガラッと変わりました。

食事記録では、朝食・昼食・夕食・間食とそれぞれ記録しながらカロリー密度の色分けを確認することができるので便利ですよね。1日トータルでバランスを見ながらカロリー密度の低い食材を補うこともできますし、それぞれの食材の色分けが入力時にすぐに反映されるのでとても分かりやすかったです。

あとは何と言ってもコーチの存在ですね。頑張っている時に褒めてくれるだけでなく、つい食べすぎてカロリーがオーバーしてしまった時にも、冷静に前向きになれる声をかけてくれたのが嬉しかったです。他にも、いつも飲んでいるラテを無脂肪牛乳に変えてみたときに、コーチが記録を見て気づいて褒めてくれたこともありました。こういった細かいことを褒めてくれるコーチの存在は、とても心強いです。

ーNoomのプログラムを経て身体や心の変化があれば教えてください。

「自分を責めてはいけない」という意識を持てたことはとても大きな変化でした。また、減量中だからこれは食べてはいけない、と自分で決めてしまうのではなく、我慢した反動で沢山食べてしまわないためにも普段の生活のなかでうまく取り入れていくことが大切、ということも記事を読んでから意識するようになりました。

運動は、コーチに教わった簡単な体幹トレーニングや配信記事にあった軽い筋トレ、歯磨きや家事をしながらのかかと上げを日常生活のなかでこまめに取り組んでいます。ハードな運動をしなくても、これらを3ヶ月間続けるだけで効果は絶大でした。

これまでNoomのプログラムで実践してきた、食事のとり方、睡眠、水分をとること、適度な運動はこれからも意識して続けたいと思っています。ただ、今はNoomプログラムが楽しいのでまだやめられないですね。

最近はスタイルにも変化が出てきたので、会社の同僚など色々な人に会うたびに、「どうやって痩せたの?」と聞かれます。Facebookでも減量していることを友人に打ち明けているのですが、やはり周囲に減量していることを伝えたほうが、褒めてくれる方もいて頑張ろう!という気持ちになれますね。

自分でも信じられないくらい、期待以上に減量もできています。現在は減量するだけでなく適度に筋肉をつけて綺麗なスタイルになることも意識しています。

ーNoomを使って減量に取り組む方へのアドバイスがあればお願いします!

体重に悩んでいる方におすすめしたいポイントは、「これをやってはいけない」「これをやりなさい」という制限が一切ないことですね。無料トライアル期間があるので、まずはぜひトライしてみてほしいです。

私は通勤の時間も長く、家事もしなければならないので、ジムに行く時間も無いのにどうやって減量できるんだろう?と思っていました。

ただ、Noomは食事記録も簡単ですし配信記事も手軽に読むことができます。コーチへのメッセージも時間のあるときにパパっと送ることができるので、「1日10分あればあなたのライフスタイルが変わります」ということを伝えたいです。

痩せられない自分を責めているならすぐにそれをやめて、なりたい自分のイメージをNoomに預けて頑張っていってほしいです。