8種類のポジティブな感情を知って、それらを日常生活に取り入れよう

はじめに ポジティブ心理学とは

ポジティブ心理学とは、人間の繁栄に関する科学的研究で、その研究の焦点は人生の喜びと充実感を見つけるための研究で、最近かなり注目されている研究のひとつです。バーバラフレドリクソンは、ポジティブな感情を研究することに専念してきた研究者です。彼女は、幸福が人生の満足感、物事に対処する力、肯定的な感情の組み合わせであることを発見しました。幸福を構成するこれらの要素によって、あなたの人生で望ましい結果を予測することができると言われています(Fredrickson、2009)。ほとんどの人は、人生を最大限に楽しむために充実した生活と幸せを見つけようと努力しています。それを裏付けるための科学的研究はとても重要です。ですから、この研究から分かった事実を用いることで、自分の人生への満足度を高めることができます。

フレドリクソンは、彼女の著書 『ポジティビティ』のなかで、幸福とはそれぞれの瞬間で喜びを見つけることに注目することであり、全体として幸せな状態であることと発表しています。さらに、およそ8割の人が、ポジティブ感情とネガティブ感情を適切な割合に保てていないこともが示されています。感情を適切なバランスに保てていないと、感情的に食に走ったり、飲酒、喫煙、睡眠不足などの不健康な行動を起こしてしまう原因になる可能性があります。フレデリクソンの研究によれば、3つの肯定的な感情に対して、1つの否定的な感情という比率を目指す必要があり、この3:1の比率が私たちに最適な比率です。

そこで今回は、8個のポジティブな感情と、それらを日々の生活に組み込む方法を紹介していきます!

それぞれポジティブな感情ごとに、その定義を確認してみてください。さらに、日々の生活のなかのどんな行動をとると、そのポジティブな感情を起こせそうか考えて、思いついたアイデアはメモしておきましょう。

 

1.インスピレーションを受ける

インスピレーションは、あなたの健康と幸福をより高い目的と人生の意味に結びつけることであると定義されています。

あなたにインスピレーションを与えるものはなんでしょうか?

 

2.希望を持つ

希望は、未来へのビジョンであり、より良いものになりたいという願望だと定義されています。

過去1年間に経験したなかで最も困難な課題と、それをどのように乗り越えたかを思い出してみましょう。その経験のなかで「希望」はどのような役割を果たしましたか?そしてその状況で希望をもたらしたものは何でしたか?

 

3.プライドを持つ

プライドには、あなたの強みと才能を明らかにするだけでなく、それらを使用してあなたにとって重要な目標を成功させる効果があると定義されています。

先週、あなたが最も誇りに感じた自らの成果は何ですか?

 

4.興味を持つ

興味とは、あなたの注意を引き付け、満たしてくれる何か新しいものや別のものを見つけることであなたを満たしてくれるものだと定義されています。

時間があるときに自分がやりたいことは何ですか。前から試したいと思っていたけれどものの、今までチャレンジできなかった活動はありますか?

 

5.畏敬の念を抱く

畏敬の念とは、自分にインスピレーションを与えるものを特定して、美しさと敬意を感じている気持ちだと定義されています。

人生のロールモデルにしたい人を5人挙げましょう。そのひとたちのどのようなところに憧れて、近づきたいと思っているのかを書きとめてください。

 

6.楽しみ

楽しみとは、どんな状況でもユーモアを見つけ、笑いという贈り物を満喫する能力であると定義されています。

10分間の休憩を取って、お気に入りの面白いオンライン動画を見たり、いつもあなたを笑わせてくれる友達に電話をかけてみましょう。

 

7.喜び

喜びは、あなたの人生に対する気付きと楽しさを向上させるものと定義することができます。

友達と楽しい時間を過ごす、アウトドアに行く、趣味のアクティビティーに参加する、前から目を付けていたアイテムを購入する、好きな本で迷うなど、喜びをもたらすものをもっと探しましょう。あなたに喜びをもたらすものを3つ挙げ、それらを1週間のスケジュールに組み込んでみましょう。

 

8.感謝する

感謝とは、人生のいい面だけでなく悪い面も含めて、贈り物に対してありがたいと感じる感情だと定義されています。

感謝の気持ちを人生に取り入れるために、感謝の気持ちを込めて、毎日感謝していることを3つ思い出して、リストを作成してみましょう。また、8個の方法のうち1つを試してみましょう。

感情はパワフルです。それらは運動中のエネルギーとして知られており、そう表現されるべきです。フレドリクソンは、ポジティブな感情が注意、オープンマインド、創造性、および戦略的視点における能力を向上させることを発見しました(Fredrickson、2009)。さらに、ポジティブ心理学ムーブメントのもう1つの先駆者であるマーティンセリグマンは、ポジティブ思考と、ガンや心血管疾患のリスクの低下などの健康改善との間に関係性があることを発見しています(Seligman、2011)。

このように、ポジティブな感情にはさまざまなメリットがあるので、ぜひ今回紹介した8つのポイントのうち1つまたは2つを選んで、実践してみてください。

マインドセットをポジティブなものに変えることで、減量または健康目標を達成したいという方は、ぜひ一度Noomに登録してみてください!